ホーム>for Earth.>エコキャップ運動

エコキャップ運動 ゴミとして焼却処分されるはずの小さなペットボトルのキャップが、こどもたちのいのちを救います。

エコキャップ運動とは?

子どもから高齢者まで誰でもが参加できるエコ活動、それがエコキャップ運動です。
ペットボトルキャップを通して未来の地域環境のことを考えたり、子どもの命のことを考えたり、
そして限られた資源を有効に活用することなどを考え、
子どもから高齢者まで様々な人たちが参加出来る社会貢献の取り組みです。

こどもたちのいのちを救う

キャップ860個で1人分のポリオワクチンになります。

小さなキャップでも分ければ資源

リサイクルして価値ある材料にゴミとして焼却処分されますと、キャップ430個で3,150gのCO2が発生します。

誠宇ジャパンの取り組み

誠宇ジャパンではNPO法人エコキャップ推進協会を通じて、エコキャップの回収に協力しています。
小さなエコキャップが子どもの命を救い、未来の地球環境改善に繋がります。
また、さまざまな人たちが、まず出来る事から参加してもらうことで、
世代を超えて地域の絆が深まっていけば本当に素晴らしい繋がりを持つことが出来ると思っております。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

千葉工場 限定企画

キャップご提供方法

郵送 持込

郵送、または持込みにて対応しております。
以下のいずれか近い方の住所まで郵送またはお持ち下さい。

郵送時のお願い

  • 着払いでの送付はご遠慮ください。
  • (着払いで送られた場合はご返却させていただきます)
  • キャップと一緒にお手紙など同封しないようお願いいたします。
  • (キャップを計量する際、送付伝票の送り主とお手紙が別々になり、合致しない場合があります)
  • FAX番号とお名前と住所は必ず送付伝票の余白に記入していただきますようお願いいたします。

※ご提供いただいたキャップは、エコキャップ推進協会により<キャップ受領書>をキャップ提供者にFAXにてお送りいたします。

詳しくはこちらからもご覧いただけます。

http://ecocap.or.jp